青汁三昧【ダイレクトテレショップ】

青汁の口コミ

ダイレクトテレショップの青汁三昧は、販売累計3億8000万杯を超える人気の青汁です。

青汁TOP > 青汁三昧

青汁三昧

青汁三昧【ダイレクトテレショップ】

青汁三昧は、テレビショッピングでもおなじみの青汁で、販売累計3億8000万杯を超える人気の青汁です。

人気の理由は、3種の野菜を原料にしたたっぷりの栄養分と飲みやすさ。野菜の配合をバランスよくすることで、ほんのり甘くて美味しい青汁になりました。

1日に1~2杯で、不足しがちな野菜を効率よく補うことができます。牛乳やジュースで割ったり、ハチミツや果実酢を加えても美味しく飲んでいただけます。

定期コースならば数に応じて割引が適用されますし、2箱以上は送料無料と特典がいっぱい。実際購入している方の76%は定期購入して継続的に飲んでいただいています。

>>青汁三昧【ダイレクトテレショップ】はこちら

ダイレクトテレショップ/通販オンラインショップ

3種の野菜のバランス

青汁三昧は、大麦若葉・ケール・ゴーヤーの3種の野菜をバランスよく配合することで、それぞれがもつ栄養をすべて取り入れることを目指しました。

大麦若葉やケールやゴーヤーは、どれも青汁の原料としてはよく使われる野菜で、それぞれ単独のものを原料とした青汁も少なくありません。しかし、どの野菜にもすべての成分が均等に入っているけではありません。

ビタミンB2と鉄分が非常に多い大麦若葉には、ビタミンCやカリウムが比較的少なくなりますし、ビタミンCやカリウムが豊富なゴーヤーだけではカルシウムやβ-カロテンが十分ではありません。しかし、逆に鉄分が少ないケールにはこのカルシウムやβ-カロテンが豊富に含まれています。

つまり、3つの野菜をバランスよく配合することで、必要な栄養素を網羅することができるのです。

野菜不足を解消

厚生労働省が目標とする成人が一日に食べるべき野菜の量は350g。毎日野菜を食べているつもりでも、なかなか350gというのは難しい量です。

青汁三昧一箱には、キャベツ3.8個分のビタミンC、レモン19個分のビタミンC、ブロッコリー21個分の葉酸にピーマン75個分の鉄分が含まれています。毎日の野菜に加えて青汁三昧を飲むことで、無理なく野菜不足を解消できます。

抹茶風味で美味しいく飲めるので子供さんでも大丈夫。粉末なので、料理やお菓子に使っていただいてもいいですね。

青汁三昧【ダイレクトテレショップ】の口コミ

 
 

(30代/女性) 

テレビで小さな子供が美味しそうに飲んでいるのを見て、思わず注文。ジュースに混ぜて我が家の野菜嫌いの子供に飲ませてみたら、喜んで飲み干してくれてびっくりです。いままで気になっていた野菜不足がこれで解消できそうです。私は牛乳に混ぜて飲むのがお気に入りですね。

 
 

(40代/女性) 

野菜を食べるようには気をつけているのですが、やはり便秘がちだったりするのは野菜不足なのかなと気になっていたので青汁三昧を飲むようになりました。すぐにお腹の調子もよくなり、体全体が健康になったように感じます。青汁なのに、飲みやすいので驚きました。

 
青汁三昧【ダイレクトテレショップ】 ⇒青汁三昧【ダイレクトテレショップ】の公式サイト

ページ先頭へ戻る

Copyright (C)  青汁口コミランキング All Rights Reserved.